JimmyGaudreauジミーグッドロウの写真

https://sweet-dixie1977.info

ブルーグラス

爽やかなタッチが最高のジミーグッドロー

昔はJimmy Gaudreauの入ったレコードなんて全く手に入らなかったし、見たこともなかった。
それがこうして動画で見ることができる、というか聞ける。
なんという素晴らしい時代だ(情報が手に入りすぎて怖いという面もあるが、まあ気にしないでおこう)。

ジミーグッドロウのマンドリンを堪能しよう!
最後から2番目の、昔懐かしいカントリーストアのライブの動画(確か先輩から回ってきたカセットテープをコピーして聞いてた。元がもう何回もコピーされたテープやった)はマンドリン弾きなら必須だ!

初っ端は、1978年のマンドリンアルバム

Label: Puritan 5011
Format: Vinyl
Country: US
Released: 1978

Song List:
A1 - Alabama Jubilee 1:59
A2 - Patrick's Hornpipe 1:26
A3 - Fireball 1:34
A4 - A Maiden's Prayer 2:18
A5 - Blackberry Rag 3:22
A6 - Jesu, Joy Of Man's Desiring 2:47
B1 - New Camptown Races 3:35
B2 - Last Date 2:56
B3 - Swarmin' 2:16
B4 - Eight More Miles To Louisville 1:37
B5 - Edsel's Tailpipe 1:47
B6 - Memphis Mandolin 2:39

Musicians:
・Jimmy Gaudreau (Mandolin, Bass: A1, A2, A4, A5, B2, B3, B5, B6)
・J.D. Crowe (Banjo: A3, A5, B1)
・Fred Pike (Banjo: A1, A2, B1, B3, B5, B6; Guitar: A1, A2, A3, A4, A5, B1, B2, B5, B6)
・Bobby Slone (Bass: A3, A5, B1; Fiddle: A4, B4)
・Glenn Lawson (Lead Guitar: A1, A2, A4, A5, B2 to B6)
・Steve Goetzman (Percussion: B2, B6)
・Steve Lyon (Piano: A6, B2)

Classic J. A. G. - Jimmy Gaudreau (Full Album)


Jimmy Arnott Gaudreau - Lead vocals and Mandolin

live @ Cville Coffee 6/11/11 Charlottesville,VA

今はこんな感じのおじさんになっていた
Moondi Klein & Jimmy Gaudreau-It's a sin to tell A Lie
とってもいい感じでお洒落やんか!

Jimmy Gaudreau Reviews The Kentucky KM272 Mandolin 2015

Moondi Klein and Jimmy Gaudreau


Whiskey Before Breakfast-Red-Haired Boy
Moondi Klein and Jimmy Gaudreau perform at the 2011 Joe Val Bluegrass Festival in Framingham, Mass. on Saturday, Feb. 19, 2011.  http://folkbluegrassblog.com

Keith & Jimmy LIve 1972

学生時代に先輩から回ってきたカセットテープで聞き倒した、Country Storeのライブがあった。
グッドロー率いるカントリーストアの最高にドライブしているライブ
ボーカルはなんとKeith Whitley(キースホイットリー)なんやで。


ちょうどその頃のライブだ。42分36秒。

Cal State, Fullerton, CA
01 - Many A Mile
02 - Sweet Baby James
03 - Turkey In The Straw
04 - East Virginia Blues
05 - Green Green Grass Of Home
06 - Pick Along (Pickaway)
07 - The Legend Of The Rebel Soldier
08 - The New Camptown Races
09 - Nine Pound Hammer
10 - The City Of New Orleans
11 - Muleskinner Blues

Musicians:
・Keith Whitley (Guitar, Vocals)
・Jimmy Gaudreau (Mandolin, Vocals)
・Pat Cloud (Banjo, Vocals)
・James Henry ???? (Bass)
【CGUBA056】Keith Whitley & Jimmy Gaudreau 1972 (Date Unknown)

Sea of Heartbreak - the Country Gentlemen

Jimmy Gaudreauと言えば忘れてはいけない、この名曲。
作者じゃなく演奏しているだけだが、ひたすら懐かしい(笑)

*S.M.M.Aでは先輩方がこの曲やってて、気に入ったんだ。


カントリージェントルメンを初めて知ったのが高校の時、来日公演の時だが、メンバーは、Charlie Waller, Doyle Lawson, Bill Yatesだったからなあ。バリバリのGaudreauさんを一目見たかった。

-ブルーグラス
-,

Copyright© ブルーグラス&カントリー動画音源 , 2022 All Rights Reserved.